車の買い替えでローンが残っている場合どうすれば?

私は、

 

長く乗り続けていたマイカーを売却したことがあります。

 

乗車していた年数が長かった事もありますが、

 

かなり老朽化が進んでいたため車の売却が出来るかどうか心配していました。
車の買い替えでローンが残っている場合どうすれば?
また、

 

僅かな金額でしたがマイカーを購入した際のローンが残っていた事もあり車の売却をしようか初めは悩んでいました。

 

 

ローンについては、

 

あと数十万円残っている状態だったのですが、

 

そのまま残額分を完済するまで分割払いしていくか

 

新車に乗り換えるタイミングで残りを全て繰り上げて返済するか選択をしました。

 

 

自分が選択したのは、

 

ローンの残りをまとめて繰り上げて返済する方法でした。

 

 

車の売却をして新しい車に乗り換えるため出来れば

 

古い車のローンは無くしておきたいと思い資金にも余裕があったためローンに関しては完済しておきました。

 

 

新しい車についてもマイカーローンを組んで購入したため古い車のローンを残して分割払いしなくて良かったと思いました。

 

 

マイカーローンの繰り上げ返済もスムーズに手続きが出来ましたので安心でした。

 

車の売却については、

 

この時が初めてでしたがカーショップの方の指示に従って資料を記入したり免許証や車の保険、

 

車検証などを引き渡して後は全て手続きをカーショップで行って頂けました。

 

車の売却では、

 

車の売却では、

 

もっといろいろ書類を準備したり大変かと思っていたのですが時間もかからず安心しました。

 

 

車の査定額ですがトヨタの人気車種であったbBでしたが、

 

10年以上乗っていた事や老朽化もしていたため数万円での売却となりましたが、

 

査定額が付いただけでも良かったです。

 

 

売却した費用をそのままマイカーローンの繰り上げ返済に充当出来た点も費用負担を減らす事が出来たので良かったと思います。

 

 

この経験から初めはローンの残額も残っているため支払いが終わるまでは古い車に乗り続けようと思っていましたが、

 

実際にローン残額が残っていても売却して新しい車に乗り換えるには大きな支障や面倒な手続きはありませんでした。

 

 

順番に手順を踏んで手続きをしていけはそれ程時間も掛からずに終える事が出来ると思いました。

 

ローンの残額に関しては、

 

費用に余裕がある場合には繰り上げて返済しておくと後々安心感があります。
車の買い替えでローンが残っている場合どうすれば?

 

以上、

 

私がローン残額のあるマイカーを売却した時の体験になります。

 

今後、

 

同じようにローンの残っている車を売却しようと考えている場合には、

 

ローンの繰り上げ返済なども視野に入れて検討していくと良いと思います。

 

 

 

トップページに戻る